BLOG 補助金を利用してガス給湯器からエコキュートへ交換|伊豆市

補助金を利用してガス給湯器からエコキュートへ交換|伊豆市
補助金を利用してガス給湯器からエコキュートへ交換|伊豆市
補助金を利用してガス給湯器からエコキュートへ交換|伊豆市
補助金を利用してガス給湯器からエコキュートへ交換|伊豆市
補助金を利用してガス給湯器からエコキュートへ交換|伊豆市 
こんにちは!ニラスイホームの横山です。 
今回はガス給湯器からエコキュートへ交換、ガスコンロからIHコンロへ交換の工事となります。


【現場エリア】伊豆市 
【施工内容】給湯器交換工事 
【施工日】4/28 
【工事金額】¥770000(税込み) 

 
ガスが必要なくなり「オール電化」です! 
給湯省エネ事業というものがありエコキュート交換はかなりお得になっているのをご存じでしょうか? 
 
目的としては、給湯省エネ2024事業は、家庭のエネルギー消費で大きな割合を占める給湯分野について、高効率給湯器の導入支援を行い、その普及拡大により、
「2030年度におけるエネルギー需給の見通し」の達成に寄与することを目的とする事業です。 
 
と給湯省エネ2024TOPページに書かれています。 
 
実際にはどんな感じなのかというと・・・ 
 
エコキュートの交換で8万~13万(エコキュートに限りませんが) 電気温水器からの交換であればそこから+5万円の補助金があります。 
さらに新しい機器に交換することで月々の光熱費も抑えることができまさに一石二鳥です。
電気代がびっくりするくらい安くなったとの声もよく耳にします。
 
予算に対する助成金のグラフも右肩上がりでとても人気なのがよくわかります。 

面倒な申請関係もすべて我々で行いますのでお客様による手続きも一切不要です。
 
このままのペースでは予算が秋までもたないかもしれません。 
この機会にそろそろ交換を考えている方は是非有効活用して交換しましょう! 
 
助成金の話になってしまいましたが、今回給湯器を交換した理由が、湯張りができなくなってしまったとのことでした。
追い焚きは出来るので
湯船にためた水を温めて入ることはできる状態。 

時期的に寒くもなく、暑くもなくですが交換しないとこのままでは生活できないのでメリットのあるガス給湯器からエコキュートへ交換しました。
 
ガスからエコキュートに変えると水圧が少し弱く感じるかもしれません。 
せっかく新しくしたのにシャワーが弱くてがっかりなんてことがあり得ます。 

ですので今回はエコキュートの中でも高圧タイプをセレクトし、ガス給湯器に負けないくらいの
水圧を確保しました。
2Fに水廻りがあるお宅でも高圧タイプはおすすめです。
 
 
ガス給湯器からエコキュートに変える際、もう一つ大事なことがあり、それは機器の設置スペースと、エコキュートの大きいタンクを置くためのコンクリートの平らなベースが必要なことです。
 
幸いにも現場は過去に石油給湯器のタンク用のベースがありそこを流用することができました。 
ベースがない現場は新たに作る必要がありますが工事前に半日弱かけて作り、乾燥させればすぐできますのでご安心ください。 
 
エコキュート用とIH用の200Vの電源をブレーカー部からひっぱり、エコキュートを設置しヒートポンプの設置場所もお客様と打ち合わせをし、雨の日でも浸かりにくい場所にしました!
 
朝から機器撤去し、EQを設置しコンロを交換し、午後1時くらいには完了しました。 
 
ガス不要、オール電化の完成です! 
 
設置EQ:Panasonic製 HE-SU37LQS 
 
この度はありがとうございました。 
皆様是非お問い合わせください。


>>WEB限定のエコキュートリフォームキャンペーンはこちら


ニラスイホーム 担当:横山

小さなことでも大きなことでもお気軽にご相談ください。
お客様にピッタリなリフォームをご提案させて頂きます。



 

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

ニラスイホームについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

ニラスイホームの水まわりマンションリフォーム3点セット
エコキュートの交換
水まわり4点+内装