【事例で学ぶ】 ユニットバス交換・浴槽交換入替え・お風呂・浴室リフォームの工事費相場や工事期間&施工事例

築15年を過ぎると浴室の寒さやカビなどの落ちない汚れ、シャワー水栓や換気扇など設備機器の故障などからリフォームを検討し始める時期を迎えます。しかし気になるのが「システムバスのドアやシャワー水栓だけ交換できるの?」「寒いタイル仕上げのお風呂場を改修する費用って、高いのでは?」「工事は何日くらい?」といったことではないでしょうか。また「多くの方は築何年位でリフォームしているのか?」という疑問がある方もいるでしょう。そこでニラスイホームの施工事例を元に、お風呂リフォームの価格や工事期間の目安や相場などを確認してみましょう。浴室ドアや浴室暖房換気扇の取り換え、同じサイズのシステムバス(ユニットバス)の単純入れ替え、昔ながらのタイル仕上げのお風呂場(在来浴室)をシステムバスに交換するリフォーム、思い切って浴室を広くするリフォームなど参考になれば幸いです。

この記事の目次

【内容別】お風呂・浴室リフォームの価格相場・工事期間

【在来工法・システムバス(ユニットバス)・ハーフユニットバスの違い】

浴室の種類は大きく分けると「在来工法」「システムバス(ユニットバス)」「ハーフユニットバス」の3パターンがあります。

在来工法

「在来工法」とは、30年以上前には主流の浴室工法です。浴室内に防水施工を行い、その上にコンクリートやブロックで下地を作りタイルで仕上げた浴室です。
築20年以上過ぎるとタイルがひび割れし、水漏れやシロアリにより土台や柱など構造に大切な部分の腐食、タイル目地のカビによる汚れの常態化、低い断熱性能による冬季の寒さによるヒートショックによる健康的なトラブルが発生しやすいというデメリットがあります。

システムバス

「システムバス(ユニットバス)」とは、浴槽や壁・天井・床などの部材を工場で作り現場で組み立てる浴室です。
全体が継ぎ目の少ない構造になっているので水漏れのリスクが少なく、また清掃性や断熱性が優れている。各部材を現地で組み立てるだけなので工期が短く済むなどのメリットがあり最近の浴室で主流になっています。

ハーフユニットバス

この在来工法とユニットバスを組み合わせたものが「ハーフユニットバス」です。
浴室内に屋根の傾斜や梁などの構造部により天井高が取れないなど特殊な理由で、規格サイズのシステムバス(ユニットバス)が高さ的に入らない場合に、間取りを変えることなくリフォームできるというメリットがあり、費用も一般的なユニットバスの工事と同等で、50~150万円が相場です。

【50万円未満の風呂・浴室リフォーム工事の例】

浴室リフォームの中でも、以下のような小規模な工事(壁材・天井材などの張り替え、ドアの交換、給湯器の交換など)であれば、50万円未満で実施可能です。

 

工事内容

費用相場

工事期間

手すり設置

35万円

1時間

ドア交換

515万円

1

内装タイル貼り(圧着)

1050万円

23

浴槽(バスタブ)の交換

10100万円

1日~1週間

給湯器の交換

1030万円

2時間~1

 なお「床だけ張り替え」「浴槽のみ交換」などの部分的な工事を別々のタイミングで行うと、システムバス(ユニットバス)を全体的に交換するよりもかえって割高になってしまう可能性があります。

築15年以上であれば、バスルーム全体をリフォームしたほうが効率的かもしれませんので、検討してみることをおすすめします。

50~150万円の浴室リフォーム事例・工期

ホーロークリーン浴室パネルでお掃除ラクラク♪

費用 約120万円(税抜き) 本体+工事費
工期 4日間
住宅の種類 一戸建て
築年数 築28年
使用商品 タカラスタンダード レラージュ

お客様より清掃性、快適さ、寒さ対策をご要望があり、タカラスタンダードのレラージュを採用しました。
ホーローパネルは傷が付きにくく、カビや汚れも染み込まないため、お掃除がラクになります。磁石で好きな所にラックを設置できるため、「浮かせる収納」でお手入れがしやすくなります。シャワーフックの位置も磁石で自由に移動できるなど、小さなお子さんのいるご家庭ではうれしい機能です♪
レラージュは浴室全体を保温素材で完全防備しています。さらに浴室乾燥暖房機を付ければ、快適に過ごせます。
レラージュはリフォームにも適していて、縦・横のサイズが2.5cm単位で設定できるなどデッドスペースの問題を解消できます。さらに柱や天井・ドアの位置などの様々な条件にも柔軟に対応できます。

規格外サイズでもぴったりサイズでユニットバスを設置できます!

費用 約150万円(税抜き) 本体+工事費
工期 4日間
住宅の種類 一戸建て
築年数 築25年
使用商品 タカラスタンダード 伸びの美浴室

ハウスメーカーにて建てられた戸建ての浴室リフォームです。
サイズが1350×2100と一般的なサイズではありませんでしたが、リフォームでもぴったりサイズのシステムバスを実現できるタカラスタンダードの「伸びの美浴室」をご提案させていただきました。
在来工法の浴室から規格サイズのユニットバスにリフォームすると、デッドスペースが出来てしまい今までよりも浴室が狭くなってしまうかもしれない…とご心配をされる方もいらっしゃいますが、「伸びの美浴室」のようにぴったりサイズで設置できるユニットバスもありますので、是非ご相談ください。

当店で人気のユニットバスです♪

アライズは当店でも人気の商品です。タイプは5種類から選択でき、それぞれ標準仕様が異なり、オプションで追加・変更することもできます。
ユニットバスからユニットバスの工事でしたら、内容によっては60万円程度からご予算に合わせてご選択いただけます。
コンセプトは「もっと、お風呂が好きになる。」です。みんなが使いやすいユニバーサルデザインで浴槽の形が設計されたり、使いやすい位置で機器類の配置もされています。
清掃性も高く、カウンターが外せたり、鏡・排水口もお掃除がしやすくなっています。
アライズは保温性が高く、ダブル保温構造でお風呂のお湯が冷めにくい「サーモバスS」、オプションで保温材をプラスすることもできます。
キレイで快適なお風呂で心地の良いバスタイムが過ごせます♪

【浴室リフォーム見積書の内訳金額の目安は?】

システムンバス(ユニットバス)を交換・設置リフォームでは、具体的には下記のような材料費や作業費がかかります。

 

 

項目

費用目安

システムバス(ユニットバス)本体

低グレード:2550万円

中グレード:50100万円

高グレード:100万~

※メーカーオプションの有無により変動

仮設養生費(搬入・搬出場所、周辺)

15万円

※マンションは共用部も必要なため加算

既存浴室の解体・撤去

510万円

解体材の産業廃棄物処分費

1.53万円

基礎工事・土間コンクリート工事

37万円

給排水設備工事

310万円

電気・換気設備工事

36万円

新規システムバス組立工事

※メーカー責任施工

815万円

ドア周りの壁造作・仕上げ工事(1面)

510万円

運搬費

工事費の2%前後

現場管理費

工事費の5%前後

一般管理費

工事費の3%前後

※マンションなど搬入搬出や養生、駐車場確保など別途経費が掛かる場合がある
※干渉するための既存窓改修工事、シロアリ被害による補修工事などの費用は別途必要

現状の浴室の状況や工事場所周辺の条件、劣化具合などによっても、工事費用は変動してきます。
最終的にかかる工事費用や工事日数は、専門スタッフ(営業・工務・設計・職人など)とお客様のご要望に基いたプラン内容の打合せと専門スタッフによる詳細な現地調査に基いた見積りを確認することが大切です。

【お風呂のリフォームで補助金・減税制度は使える?】

介護目的でお風呂をリフォームする際は、介護保険が住宅改修の補助金が適用されるケースが多いです。
具体的には、手すりの設置、出入口の段差解消・開き戸から引き戸への交換などの工事が対象で、工事費内20万円分を1割負担で市町村から補助金が出ます。

また、バリアフリーや省エネ目的(断熱浴槽への変更)の改修工事なら、介護保険の他にも、リフォーム補助金やリフォーム減税制度を活用できます。

リフォーム助成金の例をあげますと、伊豆の国市ではリフォーム助成金が税込み20万円以上の工事において工事費の15%、上限20万円まで全額商品券で支給されます。
例)工事費132万円(税込み)の場合、助成金19.8万円分の商品券
例)工事費55万円(税込み)の場合、助成金8.25万円分の商品券
ただし、利用するにはいくつか条件があり、事前の申請は必須です。
自治体ごとで条件や助成額や補助金額が異なるため、ご利用を検討される際は事前に各自治体のHPなどをご確認ください。

カテゴリーから探す